消費者金融の審査について

 

消費者金融から借り入れをする際に重要な点として審査があります。審査の内容は定期的な収入がある事、希望金額が年収の3分の1以下である事、他の消費者金融から借り入れがあるかないかなど様々な点を審査してようやく借入できるかどうかが決まります。

初めて借り入れをする人は問題なく借り入れが出来る可能性が高いです。定期的な収入がある人であればほとんど問題ないと思います。しかし、消費者金融側も初めて借入する方の情報はあまりないので、借入金額は低くなる可能性が高いです。月々の返済が滞りなく行われる事がわかった段階で、限度額の引き上げや金利の引き下げについては向こうからお話があると思います。

気をつけてほしいことは、正直に収入について書く事です。たまに年収などをごまかして記入する人がいますが、ばれると大変なことになります。借り入れを差止めされる事もありますので、くれぐれも正直に必要事項を記入していただきたいと思います。

ほかに借り入れがある方は、正直に金額を書いて審査を受けましょう。消費者金融の審査は比較的甘い事が多いので、大きな金額を借入していない限りは問題なく借り入れが可能だと思います。審査を受けるのは無料ですから、まずは申し込みをしてみることです。ただ、返済が厳しい金額まで借り入れをすると、生活の破綻にもつながりますので、十分に検討した上で希望する金額は決めましょう。あくまでも計画的に借り入れをすることを忘れないようにして下さい。

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です